« 肝機能がやばい!体重計を買いました | トップページ | 蕎麦でダイエット!睡眠効果もアップ!! »

2014年5月22日 (木)

【夜の過ごし方】睡眠不足解消に,良質な睡眠をとるための方法!

最近ウォーキングやランニングを始めたのですが,眠くて眠くてしかたないので,良質な睡眠を取る方法をちょっと調べてみました。

たっぷり寝たのに眠いときなどのやってみてください

【ぬるめの全身浴で深部体温】
就寝30分~1時間前にぬるま湯につかって、ほんの少しだけ体温を上げるのが◎。38~40℃、10分程度の全身浴がおすすめです。

【ホットミルク】
ほんの少しだけ体温を上げるためと,神経を落ち着かせるためにカルシウムが取れるのでオススメです
いい香りと、温かいカフェインレスのハーブティで体を温めて、リラックスするのもオススメです。
ラベンダー,カモミール,ローズなどのハーブティがリラックス効果があります


【ストレッチ】
就寝30分~1時間前には体をほぐす時間をもちましょう。軽いストレッチをすると体温も少し上がり、眠るころには体温が急激に下がりぐっすり眠れます。

【カフェインを避ける】
寝る前の2〜3時間は,コーヒーや緑茶などの刺激物は避ける。夜食も避けるべき。

【ぼんやり時間を作る】
携帯電話・スマホのメールやインターネットのチェックで得た情報のせいで思考が活発化してしまいます。携帯電話の光の刺激によって脳が興奮状態になってしまい,心地よく眠りにつきにくい原因となります。
携帯電話だけでなく,テレビやパソコンの光にも同じことが言えるので,寝る前は何もしないで、眠れなくても、寝る準備のために、「ぼんやりする時間」をつくることが大事です。



【まとめ・実際にやってみて】
就寝の1時間ほどの前のタイミングで体温が下がり眠りにつきやすくなるように,その時間をバスタイム,ホットミルクなどで体を温めておきます

<昨日の日程>
18時45分~19時20分 ウォーキング
19時45分      帰宅
20時~20時半    夕食
20時50~21時20分  勉強(CSSについて)
21時30~22時    ランニング
22時~22時半   お風呂
22時半~23時   勉強(CSSについて)
23時~      寝る準備&テレビ
24時  就寝

これでかなりぐっすりと寝れました。でも夜中3時にトイレに起きてしまったのと,6時半に起きようとしたのに目覚しが6時20分に設定してあったせいでちょっと残念なことになってしまいました。



現在の体重【65.5kg】ちょっと減ったけど,誤差かもしれない。。。


« 肝機能がやばい!体重計を買いました | トップページ | 蕎麦でダイエット!睡眠効果もアップ!! »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2030425/56281986

この記事へのトラックバック一覧です: 【夜の過ごし方】睡眠不足解消に,良質な睡眠をとるための方法!:

« 肝機能がやばい!体重計を買いました | トップページ | 蕎麦でダイエット!睡眠効果もアップ!! »

PR

「もの」と「テクノロジー」

PR

無料ブログはココログ

リンク