« ダイエット『スパイス』ダイエット効果を高めます | トップページ | 高濃度酸素水紹介!痩せた人もいるらしいです »

2014年6月22日 (日)

『砂糖依存症とは』ダイエットコラム

こんにちはー

甘いものが好きなので,前は1日1個シュークリームを食べるような生活でした

ちょっと調べてみると砂糖依存症というものあるみたいです

■砂糖依存症になると老化が早まる

砂糖依存症に陥ると体内でAGEsという物質が増えるため、体内が老化しやすくなるのです



伊藤園 1日分の野菜 200ml×24本

砂糖依存症になる前に,野菜ジュースに置き換えてみませんか

新品価格
¥1,252から




そして「砂糖がなければ生きていけない!」という中毒的な状態,いわゆる麻薬を摂取した状態に近くなります

そんな砂糖依存症の7つの改善策を教えます

【砂糖を家に置いておかない】
砂糖や砂糖を使った製品を家から追い出してしまいましょう。ここで言う「砂糖」にはブラウンシュガーやコーンシロップ、そしてメープルシロップなども含まれます

【空腹を満たすために健康的な食材を食べる】
フルーツや野菜といった健康的な食材を食べましょう。砂糖入りの甘い物になれきった舌にとっても、チェリートマトやニンジン、それにドライトマトやドライフルーツなどはおいしく感じられ、おやつに最適です

【食事は炭水化物・タンパク質・脂質のバランスを取り、3食しっかり食べる】
炭水化物は野菜や全粒粉などの穀物、それに果物から、タンパク質は鶏肉や魚、その他の肉、豆腐から、そして脂肪は牛乳やチーズ、オリーブオイルなどの油から摂取するのがいいでしょう

【マルチビタミン・ミネラルのサプリメントを摂取する】
ダイエットに効果があるとも言われる、クロムとピコリン酸を結合させた「クロミウム ピコリネート」や、準必須アミノ酸でボディービルダーなどがサプリメントで摂取する「L-グルタミン」は、使う人によっては砂糖に対する渇望を抑えるのに役立つことがあるそうです


【適度な運動をして、日光を十分に浴び、しっかりと睡眠を取る】
生活習慣を整えることで、甘い物への欲求を抑えられるとのこと。
睡眠については以前の記事も参考にしてみてください

【ストレスや心労による甘い物への欲求をコントロールする】
ストレス解消のためにお菓子などの甘い物を食べたりせず、ほかの手段で解消しましょう。散歩してみたり、友達に電話をしたり、本を読んでみたり、ペットと遊んでみたりするのもいいかもしれません

【落ち着かないから甘い物を食べる、という習慣をなくす】
たとえば、くたびれてしまった時は疲労に耐えて砂糖入りのおやつに手を出すその前に、素直に休憩してください。甘い物を摂取してごまかすのではなく、状況を分析し、適切に対応することが重要です

なるべく早く砂糖依存症から離れることが大切です



現在の体重【64.7kg】
ここからが全然減らない・・・

野菜ジュースもまだ飲んでます

« ダイエット『スパイス』ダイエット効果を高めます | トップページ | 高濃度酸素水紹介!痩せた人もいるらしいです »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2030425/56575958

この記事へのトラックバック一覧です: 『砂糖依存症とは』ダイエットコラム:

« ダイエット『スパイス』ダイエット効果を高めます | トップページ | 高濃度酸素水紹介!痩せた人もいるらしいです »

PR

「もの」と「テクノロジー」

PR

無料ブログはココログ

リンク